肌タイプ診断

肌はとてもデリケート。皮脂や汗の量、ホルモンのバランス、年齢、季節、食生活、さらには生活環境などにも敏感に影響されますね。

顔立ちとおなじように人それぞれに肌は一定ではありませんが肌のタイプを4タイプに分けることができます。

あなたは、このうちどのタイプだかわかりますか?

保湿能力大
(しっとり・みずみずしい)
表皮の脂質量小
(脂っぽくない)
普通肌
ノーマルスキン
脂性肌
オイリースキン
表皮の脂質量大
(脂っぽい)
乾燥肌・敏感肌
ドライスキン
混合肌
ドライ&オイリー
保湿能力小
(肌荒れ・カサカサ)

上の表にある肌タイプの具体的な特長を下記に説明してあります。
多く当てはまる内容がある所が、あなたの肌タイプだと思ってくださいね。

脂性肌 <オイリースキン>

特長

皮脂量が多く、水分も多い肌脂っぽく、しっとりしている

説明

・キメがあらく、毛穴が大きい

・顔全体が脂っぽくひかっていて、小鼻のまわりに黒ニキビなどがみられる

肌のトラブル

・洗顔しても脂うきする

・肌が汚れやすい

・化粧くずれしやすい

・お手入れをおこたるとニキビができやすい

脂性肌のあなたの肌トラブルはどれですか?

普通肌<ノーマルスキン>

特長

皮脂量が普通から少なめで水分の多い肌 脂っぽくなく、しっとりとみずみずしい

説明

・キメがこまかく、なめらかで見るからにやわらかそう

・肌にしっとりとしたうるおいがありつややかで美しい健康色をしている

肌のトラブル

・季節や体調・年齢によって、肌の状態に多少の変化はあるがトラブルが起こりにくい肌

普通肌のあなたの肌トラブルはどれですか?

乾燥肌・敏感肌<ドライスキン>

特長

皮脂量、水分量ともに少ない肌カサカサや肌あれがある

説明

・キメが特にこまかく、全体的に乾燥している

・目のまわり、口のまわりなどに、 こまかなシワが見られる

・顔全体がカサカサした感じでツヤがなく、しっとりとしていない

・紫外線に当たったり、乾燥をすると肌がかゆくなったり、湿疹ができる

肌のトラブル

・洗顔に注意しないと肌がつっぱって、こわばったようになる

・メイクアップのノリがよくない

・油分の補給などお手入れを おこたると、すぐに肌あれをおこす

・化粧品カブレしやすい

乾燥肌・敏感肌のあなたの肌トラブルはどれですか?

混合肌<ドライ&オイリー>

特長

皮脂量は多いのに乾燥して、カサカサや肌あれがある

説明

・キメは普通からあらく、全体的に乾燥している

・特に目のまわり、口のまわりなどに、こまかなシワが見られる

肌のトラブル

・化粧くずれしやすい

・洗顔に注意しないと部分的に肌がつっぱって、こわばったようになる

・部分的な油分の補給など、お手入れをおこたるとすぐに肌あれをおこす

混合肌のあなたの肌トラブルはどれですか?

シャレコのつぶやきスキンケア

RSS 美心伝心 新着Blog

ページ上部へ戻る